読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Agileな道具達 〜 プランニング・ポーカー

オブジェクト倶楽部2009冬イベント『オブラブ冬合宿 〜箱根で湯ったりアジャイル体験〜』で使ったプランニング・ポーカーを自作してみました。プランニング・ポーカーとは、カードに書かれた数字を出し合って、チームの中で見積もりの合意を形成する方法です。また、そのために使うトランプのようなカードのこともプランニング・ポーカーと呼びます。

カードに書く数字に決まりはないですが、フィボナッチ数列を使うことが多いようです。0.5はフィボナッチ数列に登場する数ではありませんが、とても小さいけれど0と見積もりたくはないときに便利なので、追加しました。20を超える大きな数は見積もり誤差も大きくなるので、丸め誤差は無視してキリのいい数に丸めてあります。