読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ALMiniumのインストール

概要

ALMiniumとは、ALM(Application Lifecycle Management)とRedmineの合金(..nium)という意味で、Redmineを利用してALMを実現するためのツールです。簡単なインストーラで、RedmineSubversion・Git・Mercurialなどプロジェクト管理に必要なツールを一通りインストールし、ツール間のアカウント・アクセス権の連携や、チェンジセット・チケットの連携も自動で行ってくれます。

また、アジャイル開発やCIに便利な各種プラグイン(Backlogs・Hudson Plugin・Code Reviewなど)もインストールしてくれます。



構成

Scientific Linux release 6.1 (Carbon)



インストール

Gitをインストールします。
# yum install git


ALMiniumをインストールします。
# git clone https://github.com/alminium/alminium.git
# cd alminium
# bash ./smelt

インストール中、「ホスト名の設定」「SSLのサポート」「セキュリティの設定」についての質問に答えます。

*******************************************************
  ホスト名の設定
*******************************************************
ホスト名(IPアドレスもしくはDNS名)を入力してください。ホスト名はApacheのバーチャルホストで利用されます。
例えば、192.168.1.4をホスト名で入力すると、http://192.168.1.4/でアクセスすることになります。
(上記の設定ではhttp://localhost/では接続できないのでご注意ください)
ホスト名: myhost.mydomain
*******************************************************
  SSLのサポート
*******************************************************
SSLのサポートを有効にすると、httpsのみの接続を許可します。
httpでのアクセスは、全てhttpsのポートへ転送されるようになります。
SSLの証明書は認証機関により署名されたものではありません。通信の暗号化のみ
に利用します。
gitの利用では、

  $ git config --global http.sslVerify false

などのコマンドで、SSLの証明書を無効にする必要があります。

SSL(https)サポートを有効にしますか?(y/N)y
*******************************************************
  セキュリティの設定
*******************************************************
アプリケーションを動作させるために、ファイアフォールの設定とSELinuxの無効化を行います。
nと答えると手動でセキュリティの設定が必要となります。分らない場合はYと答えてください。

アプリケーションを動作させるためにセキュリティの設定を行いますか?[Y/n]y



動作確認

ALMiniumにアクセスします。

https://myhost.mydomainにアクセスします。


デフォルト管理者を無効化します。

デフォルトの管理者としてログインID: admin/パスワード: adminが作られます。速やかに新しい管理ユーザーを作成し、adminユーザーを無効化しておきましょう。



参考リンク

re alminium/alminium · GitHub