読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS Xでスクリーンキャプチャを撮る方法

操作方法

デスクトップに保存スクリーン全体command+shift+3
選択した範囲command+shift+4 => 範囲を選択
選択したウィンドウcommand+shift+4 => space => ウィンドウを選択(クリック)
クリップボードに保存スクリーン全体command+shift+3
選択した範囲command+control+shift+4 => 範囲を選択
選択したウィンドウcommand+control+shift+4 => space => ウィンドウを選択(クリック)

範囲選択中(command+shift+4/command+control+shift+4)は特定のキーを押すことで次の操作ができます。

space ホバーした(マウスカーソルを重ねた)ウィンドウがハイライトされる
shift 幅、又は高さを固定して範囲を選択する
option マウスカーソルを中心にして範囲を選択する

escを押すと撮影を中断します。

画像形式

Mac OS Xのバージョンによって保存される画像形式が異なります。

Mac OS X 10.2 (Jaguar) jpg
Mac OS X 10.3 (Panther) pdf
Mac OS X 10.4 (Tiger) png
Mac OS X 10.5 (Leopard) png

Mac OS X 10.4からは、デフォルトの画像形式をターミナルから変更できます。画像形式にはjpg, png, pdf, tiff, bmp, pictを指定できます。

$ defaults write com.apple.screencapture type <画像形式>
$ killall SystemUIServer